土江子ども神楽は島根県大田市長久町土江地区に300年以上伝わっている伝統芸能です。

公演予定・履歴

クルーズ客船「にっぽん丸」公演

公演日:2007年9月25日

場所:クルーズ客船「にっぽん丸」
演目:大蛇
[map:大田市温泉津町温泉津イ791-4]


ジェットコスターに乗った気がしたタグボート
9月25日(火)、「にっぽん丸」が温泉津に寄港しました。心配された天候も晴れで会場は少し波が高く、タグボートで港から沖合い2キロに停泊中のにっぽん丸までの20分間は、まるでジェットコスターに乗っているようで子供達は、大声で歓声を上げて愉しんでいました。
にっぽん丸公演
にっぽん丸公演
にっぽん丸公演
にっぽん丸公演
にっぽん丸公演
大蛇の迫力に歓心!
船上での歓迎イベントで神楽「八岐の大蛇」を披露しましたが、にっぽん丸の担当者(舞台監督)は、当初は、子どもと聞いて「保育園のお遊戯」程度のことを考えていたとのことで、準備時間も全くなく、いきなり本番となりましたが、500名余りの観光客は、初めて見る神楽に目を丸くして驚くとともに、その迫力と醍醐味、面白さに拍手喝采。カメラ片手に立ち上がって見入っていました。

にっぽん丸公演
船内には、映画館・大浴場・プール・図書館
イベント終了後に「にっぽん丸」の案内と説明を受けましたが、今まで乗ったことも見たこともない豪華客船に子供達は、大感激でした。
船は、八階まであり、映画館・大浴場・プール・図書館・ブティック・食堂・イベントホールなど、ありとあらゆるものが揃っていました。
にっぽん丸公演
にっぽん丸公演
にっぽん丸公演
ちなみに「にっぽん丸」は、乗組員190名(半数がフィリピン人)、乗客数532名、船の長さ160m余り、幅は24mとのことでした。
短い時間でしたが、豪華客船「にっぽん丸」に乗船できた34名の子供達は、良い勉強になるとともに「将来、乗って見たい」と思ったことでしょう。

コメントを書く

コメント内容