土江子ども神楽は島根県大田市長久町土江地区に300年以上伝わっている伝統芸能です。

公演予定・履歴

韓国遠征:2日目朝

公演日:2008年5月17日

場所:大田広域市


▼ホテル外観
ホテル外観
▼朝食はカルビタンと石焼玉子といろいろ
朝食
▼いただきまーす。海苔うま〜
いただきます

コメントが1件あります

  •  最高の思い出に!
     天神が始る前、僕はとても緊張していて今にも心臓が飛び出ししyなくらいドキドキしていました。でも始ったらいつものように自分の世界に入り、周りが見えなくて広いステージでのびのびと神楽に集中できました。そして喜びの舞が終わり、奏楽の流しの時、急に「キャーッ」という歓声が会場内に響き渡ったのが聞こえた。
     その瞬間、ハッと自分に戻りました。今どこで何をしているのか全く分かりませんでした。気づくと目の前には僕らを見て大勢のみんなが拍手していました。びっくりしました。
     韓国のみんながこんなに感動してくれるなんて思いませんでした。僕らってすごいんだなって実感しました。韓国のみんなもを見て僕も感動しました。
     日本に帰って僕らの帰りを待っている、みんなに話してあげたいと思いました。そして、神楽を知らない国々に感動を与えて」、この神楽をもっと伝えていきたいです。
     日本の色んな県へ行き、僕らの神楽を多くの人に見てもらいたいです。
     今年、最高の思い出ができました。

コメントを書く

コメント内容