土江子ども神楽は島根県大田市長久町土江地区に300年以上伝わっている伝統芸能です。

公演予定・履歴

石見銀山世界遺産登録5周年記念イベント

公演日:2012年7月7日

時間:未定
場所:大田市観光協会駐車場

大きな地図で見る

8件のコメントがあります

  •  明日は、大田市内中学校の総合体育大会、県大会の予選でもあります。本日は、1ヶ月ぶりに練習再開日でしたが、明日の大会のため休養しているようで4名の中学生が参加にとどまりました。笛のメンバーの参加がなく、大屋神楽団の団長さんがたまたまおいでになられたので、笛を吹いてもらって練習を行いました。
     中学生メンバーは野球・バスケット・剣道・テニス・卓球と部活動も一生懸命に取組んでいます。団員の多くが県大会出れればと願っています。神楽団の保護者はもちろんですが、団長さんも各会場に応援に行かれるようです。わが家も、夫婦そろって野球の応援です、6日に勝てば7日も仕事は休んで応援予定です。まだ2年生ですが、来年はもつと本気モードになるのではと思っています。なんとしても県大会へ出てもらいたいと思いますが、相手がありますのでなんとも言えません。頑張れ一中です。幸運を願っています。

  • 6月6日に市総体が行われました。バスケットに野球・テニス・剣道・卓球と神楽団員は、みな運動部に所属しており練習の成果を出そうと頑張っていました。
     野球は、1回戦準決と勝ちあがり、決勝戦で敗れました。来年は主力となる憲護君に期待したいと思います。
    テニスは、優勝候補の皆斗君ペア、圧倒的な強さで余裕の優勝でした。
    剣道は光太郎君のかっこよさが目立ちましたが、残念ながら準決勝で敗れ、第3位でした。
    卓球は、会場に行ったもののあまりの人の多さに応援を断念、キャプテンとしてチームを引っ張る優恵ちゃんが
    団体でもダブルスでも優勝、個人でも好成績で県大会出場するとのことでした。
    男女のバスケットも県大会に出場するとのこと県大会での活躍を期待します。
    忘れてはならない颯太朗君の簸川西中学も優勝して県大会出場が決まりました。
    各団員の活躍は、土江子ども神楽団としても嬉しいことです。

  • 6月17日の古代出雲歴史博物館研修の昼食は、40人余りの入るところが近くにないため(ワイナリー等、全部ダメ)思い切って「すたみな太朗」米子店にしました。おそらく午後2時前後の到着になると思いますが、バイキングを楽しむために少し、我慢してくださいね。
    市総体の卓球で優恵ちゃんは、個人戦で3位だったそうです。訂正が入りました。すみません。

  • 土江子ども神楽団のみなさん、古代歴史博物館研修はどうでしたか?私も行きたかったけど、万里の頂上に天安門の誘いが優先して失礼しました。
    中国のスケールの大きさ、凄さを改めて実感した旅でした。旅はやっぱり楽しいですねぇ~。8月のホイアン祭りも楽しみですね!!

  • 日曜の練習、久しぶりに参加する。日曜日は笛メンバーが休むために太鼓だけの練習になっていて小学生には可哀想ですね!
    笛を習っている男の子達が早く吹けるようになることを祈っているが、後、3年はかかるかな?
    11時からの大森城上神社で開催された「浅野温子」さんの読み語りを危機に行きました。城上神社本殿をバックにした朗読は、迫力もあり何時の間にか引き込まれてしまいました。
    それにしてもテレビで見るより、一段とスタイルもいいし、きれいでしたね!

  • 雷に大雨、警報も出ているけど明日の神楽は中止連絡がない。午後から雨が上がると言うことだから強行するのかな?

  • 本日の神楽公演は悪天候のため中止となりました。
    石見銀山世界遺産登録5周年記念イベント
    日時:2012年7月 7日
    次回は、8月4日の予定です。

  • 石見銀山世界遺産登録5周年記念イベントの8月4日は、三瓶神代神楽団と交代しました。
    11月までの長丁場です。お互いの都合で交替しあうことにしています。

コメントを書く

コメント内容